仕事と家庭の両立支援

当社では、埼玉県多様な働き方宣言企業として、以下のような取り組みを行っています。

1.育児/介護休業が取得しやすい環境の整備
2.子育ての時間を確保するための措置
3.地域における子育て支援
4.家族のための時間を確保するための措置

○両立支援に関わる行動計画(2020年11月30日まで)
<目標1>
計画的年次有給休暇の取得日数(病欠等による事後届を除く)
…1人年間7日以上(2020年11月まで)全社員(パート含む)対象
<目標2>
計画期間内に、育児/介護休業、または子の看護のための休暇/介護のための休暇または短時間制度の取得状況を次の水準以上にする。
 ・いずれかの休業または休暇・時短を対象者の10%以上が取得すること
 ・1名以上の男性社員が育児休業を取得すること